私たちはワールドカップの日本代表選手

by Super User

どうも!ゆきです。今日本のニュースやテレビ、ネットでもラグビー、バレーボールのワールドカップ、世界大会の話題で盛り上がっていますね。

 ところで、大阪(日本)に来ている海外からの留学生の多くは日本が好きで、憧れの国で一度は行ってみたい、住んでみたいと思っている人も多くいると思います。それらの人が実際に日本に来てどのくらい、どの程度理想と現実のはざまで、苦悩し、苦渋の思いをしているのか?それとも満足で毎日がHAPPYで楽しく過ごせているのでしょうか?

私も海外留学の経験があり、そこで思ったのは「地元の人と知り合って友達になりたい」と。

どんな憧れの国で、行きたい国で色々と夢を心の中に描いてみても実際にその国の人の応対、接し方によっては大きくイメージが変わるものです。

あなたはそういう意味では海外からの留学生から見れば私たち日本人は日本代表選手です。

この国に来て本当によかったと思われるようなインターナショナルイベントが出来ればと思っています。

☑ 1.母体は大阪市の認可を受けた公的法人
INEXS大阪で国際、異文化、語学交流の母体は「NPO法人インターナショナルフレンドシップクラブ」です。 「大阪市内に在住の外国人・日本人の青少年の健全な国際交流」を設立趣旨として、2015年12月に正式に大阪市の認可を受けた公的な法人団体が運営しておりますので、特定非営利活動促進法、第二章 特定非営利活動法人に基づき「宗教」・「政治」・「ネットワークビジネス」・「反社会的勢力」(暴力団)とは全くの無関係な法人です。