日中は対立し合っているか?

by Super User

日本人と中国人は互いに理解しあえずに対立し合っているか?と聞かれたら私の見解は「ノー」と答えます。私は日本で生まれましたが、中国で育った9年から10年間、中国に滞在していた時には祖父母と一緒に重慶に住んでいました。私は日本人と中国人のハーフだったにも関わらず、中国人の近隣の住民らをはじめとする周囲の人々はとても私たちに対してとても親切に接してくれました。私の母は中国人で、父は日本人ですが地元の文化や民族性、習慣などをリスペクトし、地域社会に適合し、尊重して、融和し、溶け込んでいきとても幸せに暮らしました。

私の中国人の友達も日本にはじめて旅行で来日した時に、新しい環境に柔軟に適合し、寛容な気持ちで日本の民俗性、文化、社会に適応することができて、楽しい日本旅行をして、帰国して行きました。

多文化、異文化に対する寛容性、尊重の気持ちをもって人と接することができれば、お互い分かり合えて、外国人、問わず友情や信頼関係を構築することも出来ると思います。

日本人だからこう、中国人だからどうという考えではなく同じ人という気持ちで接していきたいとお思っております。

☑ 1.母体は大阪市の認可を受けた公的法人
INEXS大阪で国際、異文化、語学交流の母体は「NPO法人インターナショナルフレンドシップクラブ」です。 「大阪市内に在住の外国人・日本人の青少年の健全な国際交流」を設立趣旨として、2015年12月に正式に大阪市の認可を受けた公的な法人団体が運営しておりますので、特定非営利活動促進法、第二章 特定非営利活動法人に基づき「宗教」・「政治」・「ネットワークビジネス」・「反社会的勢力」(暴力団)とは全くの無関係な法人です。