昨日のインターナショナルイベントレポート

by Super User

フリートークを楽しむ参加者

外国人との交流会

全体写真

アジア系のスナック菓子

昨日、12月9日(日曜日)は大阪市阿倍野区にある「阿倍野市民学習センターの和室」で「日本人と外国人とが交流できる国際交流活動のイベント」を行いました。

日本語学校に通っている海外からの留学生ら9名と、日本人4名の合計13名が遊びに来てくれました。

それぞれの国籍は「中国」、「台湾」、「香港」、「ベトナム」、「韓国」とアジア系の学生らがほとんどでした。

みなさん本当に流暢な日本語を話せるので普通に会話ができるレベルの人たちだったので、また見た目もほとんど日本人と変わりのない感じの方たちでしたので、何の違和感もなく場に馴染めたようでした。

中にはお一人様でのご参加の人もいらっしゃいましたので、最初はみんなあまり話をしなかったのですが、1対1の個別トークで緊張の場をほぐした後は、みなさんが関心のある共通の話題、例えば「旅行」であるとか「語学」の内容でグループディスカッションをしていただきました。

☑ 1.母体は大阪市の認可を受けた公的法人
INEXS大阪で国際、異文化、語学交流の母体は「NPO法人インターナショナルフレンドシップクラブ」です。 「大阪市内に在住の外国人・日本人の青少年の健全な国際交流」を設立趣旨として、2015年12月に正式に大阪市の認可を受けた公的な法人団体が運営しておりますので、特定非営利活動促進法、第二章 特定非営利活動法人に基づき「宗教」・「政治」・「ネットワークビジネス」・「反社会的勢力」(暴力団)とは全くの無関係な法人です。